グランドシネマサンシャイン池袋にて約1000円で映画を観る方法

池袋のサンシャイン60通りにあった映画館「シネマサンシャイン池袋」が2019年7月19日に移転オープンしたのが、この「グランドシネマサンシャイン」。池袋駅からサンシャイン通りを進んで高速道路にいたる手前にオープンした複合商業ビル「Qプラザ池袋」。このビルの4~12階にある。

12スクリーンを有し、「IMAXレーザー/GTテクノロジー」 「4DX with ScreenX」などと共に4Kレーザープロジェクションシステムと「DOLBY ATMOS」または「DTS-X」の音響システムを組み合わせた独自規格「BESTIA」を採用。高水準な映像体験をもたらすさまざまなスクリーンを有する都内最大級のシネマコンプレックス。

サービスデイ(毎月・毎週)

  • 毎月1日・ファーストデイ (12月も同様) 1,200円 
  • 毎週水曜日・シネマサンシャインデイ 1,200円

2021年6月までのシネマサンシャインデイは毎月15日だったのだが、2021年7月より毎週水曜日に変更された。それにともない毎週水曜日に行っていたレディースデイ(1,200円)は廃止された。

会員制・メンバー限定割引

毎週木曜・シネマサンシャインリワード会員サービスデイ 1,100円

年会費500円の会員制サービス。サービスディ割引はスマホアプリからのチケット購入のみ適応。
他にもポイント制などのサービスが含まれるので、池袋によく来るなら会員になってもよいだろう。

スクリーン・座席

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。